×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ウズマジン大全




商品情報 / 第1弾リスト / 第2弾リスト / 第3弾リスト



人類の誕生より遥か遠い、遠い昔、
地球には今とはまったく違う文明が、四つの王国を築いていた。
機械の国シルバー・エンパイア、人型種族で形成されたブルー・ユニオン、
空に浮かぶ精霊界グリーン・リパブリック、そして野蛮な獣たちが住む
レッド・キングダム。四つの王国は、文化や環境が違えども、
長い年月の間、争うことも無く、平和に共存していた。

だが、ある時突然発生した、消えることの無い超竜巻・災九龍による
災害が、各国の平和を粉々に砕くことになった。
事態を収拾すべく四ヵ国会議が実施され、
災九龍への対応策を考案するマザーコンピューターの設立が可決された。
それを作るには、グリーン・リパブリックに秘蔵されていた
巨大クリスタルのエネルギーが必要であった。
グリーン・リパブリックの多くの戦士が、長年自分たちの国を守ってきた
クリスタルを外へ持ち出すことに反対したが、
シルバー・エンパイアへの運搬は強行された。
クリスタルの運搬作業が進む中、クリスタルを運び出す本当の目的は
別のところにあることを察知したブルー・ユニオンの五戦士たちが、
ひそかに調査活動を開始した。
しかし、その調査がマザーコンピューター計画の邪魔になると感じた
レッド・キングダムの魔王たちが、五戦士たちを次々と襲い始めた。
それまで平和だった四つの王国の運命の歯車が、その戦いを境に
急激に狂い出した。

それから数十年後、四つの王国は、何の残骸物も残さずに滅びるという
奇怪な運命をたどる。
そこには死体や荒廃した建物をはじめ、文明が存在していた証拠が
何も残されていなかった。
そして今…、多くの謎を残したまま消滅した彼らの魂が、
現代に蘇ろうとしている。
一体何が起こったのか。これから何が起ころうとしているのか。

すべてを目撃するのは、カードを手にしたキミ自身なのだ。